2010年03月12日

私立中高一貫校で35人が結核に集団感染 複数の医療機関が見逃す(産経新聞)

 東京都は8日、私立中高一貫校の聖徳学園(武蔵野市)で、生徒と教員計35人が結核に集団感染したと発表した。感染者の生徒の1人がせきなどの症状のため複数の医療機関を受診したにもかかわらず、気管支炎などと診断され登校を続けたことが原因。

 都によると、昨年4月に結核と診断され入院した中学2年の生徒と1年時に同じクラスだった男子生徒が同年6月ごろからせきや発熱の症状を訴え、計4カ所の医療機関を受診。ところが、いずれも結核と診断されず登校を継続し、同年11月にようやく結核と判明した。

 男子生徒との接触者の健康診断を実施したところ、この2人を含む同校の中高生30人と教員5人の計35人の感染が確認された。うち9人が発病しており、とくに男子生徒は症状が重く3月8日現在も入院中。

 都は「誤診した医療機関は猛省してほしい。レントゲンを撮れば結核だと分かるのに、いずれも問診だけで済ませていた」としている。

【関連記事】
結核治療中の俳優「有名ラーメン店に行った」大騒動に
「せきがうるさい」結核病棟で殺人未遂 容疑の男逮捕 大阪府警
日本ハム・カメラマンが結核隠し!? 再検査せずキャンプイン
結核検査2200人に判定ミス 大阪府
堺市の事業所などで結核の集団感染が発生
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
30年に1度以下の異常気象=「北極振動」で北半球に猛寒波−気象庁検討会(時事通信)
外国人が住む町 歩み寄りなく遠い「共生」(産経新聞)
新たに男ら逮捕、首謀格か=4200万強盗容疑−警視庁(時事通信)
posted by 7ig5nv4dzs at 01:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。