2010年05月27日

八街殺人放火、47歳ストーカー男と長女逮捕へ(読売新聞)

 千葉県八街(やちまた)市小谷流(こやる)、農業中村行夫さん(76)の自宅が全焼し、焼け跡から中村さんの他殺体が見つかった殺人・放火事件で、県警佐倉署捜査本部は21日、中村さんの高校1年生の孫娘(16)がストーカー被害を訴えていた無職男(47)(器物損壊容疑で逮捕)と、男の長女について強盗殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕状を取った。

 捜査関係者への取材で分かった。男の長女は中村さんの孫娘と中学校が同じで、顔見知り。

 捜査関係者によると、所在が分からなくなっていた中村さんの軽乗用車が逃走に使われたとみて捜していたところ、千葉市緑区の廃屋の敷地内で今月16日に見つかった。発見場所近くの防犯カメラに、無職男と長女とみられる2人が映っていたことが判明した。

 捜査本部が長女から事情を聞いたところ、凶器とみられる包丁や、男が着ていたとみられる血の付いた衣服を発見した。捜査本部は、男が金銭目的で長女を巻き込んで中村さんを殺害した疑いが強まったとして2人の逮捕状を取った。

 発表によると、中村さんの自宅は11日午後に全焼し、翌12日の実況見分で、1階6畳間から中村さんが遺体で見つかった。背中を刃物で刺されて殺害されていた。着衣から油の成分を検出し、遺体の状況から、刺殺された後に放火されたとみられている。

 中村さんの孫娘は、無職男からメールや電話で執拗(しつよう)に交際を迫られて危険を感じ、4月中旬、佐倉署に相談していた。同署は今月12日、中学校の窓ガラスを割ったとして男を器物損壊容疑で逮捕していた。

“橋下派”が初の府議会、議長取りにも意欲(読売新聞)
<タクシー火災>男性の死因は焼死 神奈川県警が発表(毎日新聞)
裁判員、量刑は「データ参考」が77%(読売新聞)
<囲碁>本因坊七番勝負第2局 山下、手厚い封じ手(毎日新聞)
<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)
posted by 7ig5nv4dzs at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。